スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たかが貧血。されど貧血。

いやいや、もう本当にこの猛暑、どうなってるんでしょうか。
ベランダに出した温度計のMAXが42.4℃に更新されていてびっくりです。
エアコンがなかったら、本気で致死レベルの暑さですね。
暑すぎてクラクラしちゃいます。 貧血で倒れないように気を付けないと


せめて目だけでも涼しげな気分になりたいので
爽やかな装いのあきちゃんです。

tockmee201407_4_1.jpg

<ドール>S-キャッスルコレクション-4 あきちゃん
髪型:オプションスタイル 斜め前髪お下げ縦ロール 髪色:ブロンド(538)
<ドレス>タカラトミー製リカちゃんドレスセット 「セーラーリボン」


金髪碧眼で華やかな雰囲気。太縦ロールも豪華で似合ってる~

tockmee201407_4_2.jpg

保持するのが難しいけど、縦ロールヘアは大好き
こんなに似合う子と出会えてとてもうれしいです。





拍手をありがとうございます。
熱中症にかかる人がとても多いようです。 気を付けましょうね。


続きは先日のできごと。病院に行った話です。長いです。ドールは出てきません。

 
 
 
先日、めまいはするし耳鳴りはするし、動悸・息切れが激しいし
横になっていても脈が1分間に120くらいあって、心臓バクバクしてたんですよ。
普通はだいたい1分間に70~80くらいなものでしょ?
当然ちょっと部屋の中を移動したくらいでフラフラなわけですよ。

鏡を見ても顔に血の気がなかったし、目の粘膜も手のひらも真っ白だったし
貧血悪化したかな、こりゃまずい…と思って病院に行きました。
(さすがに途中で倒れそうだったので、タクシー使いました。そしたら車酔いした…。orz)


いつも行ってる大学病院に、予約なしで外来にかかったんだけど
予約があっても待ち時間の長い大学病院ですから、予約なしだとさらに待つ。ひたすら待つ。
受付してから3時間半以上待ちました。

ようやく順番が来て、案の定「貧血だね」と言われ
「鉄剤出すけど一応採血してきて~」ってことだったので
別の階の検査室で採血して、待合室に戻って20分くらいで呼ばれたと思ったら
いきなり「入院!」とか「輸血!!」とか言われてびっくりだよ。
なんでもヘモグロビンの数値が正常値の半分以下~3分の1くらいしかなかったらしい。
(正常値はだいたい12~16くらいらしいです。)


え?まさかそんな入院とかになると思ってなかったから入院支度とか何もしてないし
今日は帰って明日出直しじゃダメですか?…とか聞いたんだけど
「いや、この状態で家に帰ったりしたら危ないから!!」って即却下されるし
感染症の心配もあるし、最低1週間は入院して治療が必要だとか
まぁとにかくひたすら入院しろと説得されまして。

たしかに体もキツいし、しょうがないかな…と思い、しぶしぶ承諾したんですよ。
先生が「緊急入院!重症貧血!!」とか「輸血~!!」とか看護師さんたちに指示してて
私は酸欠の脳みそで”あぁ…こういうのテレビとかマンガとかで見たことあるな~”なんて
のんきなことを考えておりました。

いやいや、そんなのんきなことを考えている場合ではなかった!!
輸血だけは全力で拒否っておかねば!!
輸血したら、もう誰かに血をあげることはできなくなっちゃうし、それに感染症とか怖いし。
すぐにはどうこうという症状はなくても、何十年も経ってから病気になることもあるし。
親戚に若い頃交通事故で輸血して、それが原因で歳とってから肝炎を発症し、肝がんに移行して
亡くなった人がいるので、その頃とは時代が違うとはいえ、輸血は極力避けたいよ。
手術で大出血してどうにもならないとかなら仕方ないけど…。


とりいそぎ鉄剤の点滴をするから…ってことになったんだけど
看護師さんに「準備するので廊下で待っていて下さい。座っていられますか?」とか聞かれました。
いや、診察室に呼ばれるまでに4時間近く待ったんだから、あと10分や20分くらい余裕だよ、と
思ったりもしたけど、もちろんそんなことは口には出さないよね。大人だもんね。

入院に必要な書類とか作成するにあたり、緊急連絡先とか聞かれたり
(こういう場合の「緊急」ってシャレにならないよね!「緊急連絡」とかされたくないよね!)
看護師さんにはいろいろとお手数をおかけしました。


で、空き部屋の確認にちょっと時間がかかったのですが、大部屋はもちろん4人部屋の空きもなく
空いているのは差額ベッド代が1日27000円の個室のみ。
そんなところに1週間も入院したら、それだけで20万円じゃないですかっ!!
大部屋だったらゼロなのに!!

ただでさえ、これからお金のかかる治療が待っているというところに
差額ベッド代20万円+通常の入院費なんて、無理無理無理無理無理!!!

いや、わかりますよ?お金で健康が買えるなら買えってことは!!
でも20数万円の臨時出費はさすがに無理だよ。
医療保険とか入ってはいるけど、全然まかなえないよ!!

先生、とてもじゃないけどそんなに払えませんよぉ~!!
毎日通って鉄剤の点滴をしてもらうから帰らせて~!!とお願いして
輸血も入院もせずにおうちに帰ってきましたとさ。
(先生や看護師の方にはお手数ばかりおかけして申し訳なかったと思ってます。)


あ、現在はだいぶ改善していますのでご心配なく~♪
すでに点滴通院は終わり、今は鉄剤を服用する日々です。
まだ正常値じゃないけど、普通の貧血の人(?)くらいにはなってるみたい。
一時期の倍くらいの数値にまで回復しました。(それでもまだひとケタ代ですが…。)


しかし最近、点滴とか多いな~。
ここ何か月かで、入院だの輸血だの(手術しろだの)今までご縁のなかったことが
一気に身近な存在(?)になりつつあり、なんかびっくりですよ。
できることなら、ご縁がないままでいたいものですけどね。



入院と天秤にかけるってわけじゃないんだけど…
20万円あったら、私はリカフレ&リカBF全員と友達になる女よ!!って言えちゃうね。
リトファでオーダーし放題だね。


スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleプロフィールsidetitle

とっく・みー

Author:とっく・みー
スウィーツと紅茶とお人形が好きです。
リカちゃんやベッツィー達とまったり暮らしています。

画像お持ち帰りの際は
事前にひとこといただけるとうれしいです。

ブログをお持ちの方は
お知らせ頂ければこちらからもご挨拶にうかがいます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleご訪問ありがとうございますsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。