スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランキー・シュタイン~スキなものおしえてあげる!

ここ数日、モンスター・ハイのフランキー・シュタインと遊ぶのが
とても楽しくてハマっています 

1月のドールショウ36のマテルブースで本物を初めて見ました。
それまではよそ様のブログで見せていただいて、いいな~とは思っていたのですが
アメリカから直接購入するのは敷居が高くて二の足を踏んでいたのです。

なので今年4月から日本でも発売になると知って、小躍りしたものです。
ま、だからといって日本での発売後すぐに購入しないというところが
私らしいといえば私らしいかと…。
でも、もっと早くにお迎えすればよかったのに…という気もしています。

tockmee201305_15_22.jpg

これは『スキなものおしえてあげる!』シリーズのフランキー・シュタイン(BBC43)です。
店頭には他に『クラス写真』と『ドラキュローラ1600才記念』シリーズの
フランキーもいましたが、着ているお洋服やバッグにツボったので
まずはこの子をお迎えしました。ずっと一番気になっていた子だったの。

tockmee201305_15_23.jpg

可動域は広くないけど、動きがつけられるのは楽しいです。


付属していた小物類

tockmee201305_15_17_1.jpg

ちょっとパンキッシュなかんじのバッグと靴とベルトです。
残念ながらバッグは開かないので、何も入れられません。


少々見づらくて申し訳ないのですが…

tockmee201305_15_20.jpg

ピアスは青いスカル形。腕にはブレスレットをしていました。


この子も一緒。

tockmee201305_15_10.jpg

ペットのワズィットです。
おそろの縫い目の小犬で、スゴイ血統書を持っているんだとか。


フランキーと同じ、ブルーとグリーンのオッドアイです。

tockmee201305_15_11.jpg

なかなかふてぶてしい表情ですが、なんか憎めない。


後ろ姿はこんなかんじ

tockmee201305_15_12.jpg

銀色の翼がはえている
後頭部にシルバーの塗料がついているのは、ある意味お約束。


スタンドも付いていました。

tockmee201305_15_16.jpg

ひとつあると便利ですよね。ひとつでいいけど。


台座部分の模様、見えるかな~

tockmee201305_15_13.jpg

蜘蛛の巣の模様に「MONSTERHIGH」ってなってます。


最初、箱にセットされてるの見て、コレ何だろって思いました。

tockmee201305_15_14.jpg

リボンつけてて、まつ毛もあります。つけまつ毛を糊で貼ってる
頭のリボンはどうやってつけてるのかな…とどうでもいい事が気になる…。


ひっくり返すとこんなかんじ

tockmee201305_15_15.jpg

ブラシでした。


こちらは日記帳。

tockmee201305_15_18.jpg

たて13cm×よこ10cmと、けっこう大きめサイズです。


残念ながら英語表記のみ。さらっと眺めるのみでおわり。

tockmee201305_15_19_1.jpg

こういうのこそ、日本語に訳したのを入れていただきたい。
コストはかかるかもしれないけど、人気UPにもつながると思うのですが…。

私、日本語バージョンだったら、絶対に全部読みますよ。
そしたらフランキーに対して、きっとさらに親近感がわくと思うんだけどなぁ。

てか、基本的に子供向けのドールですよね対象年齢6歳以上って表示あるし。
お子さんが「ねぇねぇ、なんて書いてあるの意味は~」とか聞いてきたら
英語が得意でないパパやママはどう対処されるのでしょう
英語が得意な親なら株が上がるだろうけど、世の中そういう人ばかりじゃないよね~。
あ、日本でのターゲットは子供じゃなくて、大人なのかな←私のような


目ヂカラ、ハンパないです。

tockmee201305_15_9.jpg

アメリカからは、ブラッツやマイシーンバービーといった
体に対してお顔の大きなドールが、上陸しては撤退していったという過去がありますが
モンスター・ハイはどうなんでしょうね

アメリカで人気でも、日本では受け入れられないモノもけっこう多いし
一時的なもので終わっちゃったらさみしいなぁ。





続きはボディ検証等です。パーツのみの写真もあるのでたたみます。

 
 
唐突ですが、ラブジェニーさんと並べてみました。
27cmドールのラブさんと、ほぼ同じくらいの身長です。
頭の大きさは全然違いますけどね。あ、ヘッドはソフビなので柔らかいです。

tockmee201305_15_4.jpg

あと、ウエストがめちゃめちゃ細いです。
リカちゃんのふたごの妹、ミキマキちゃんたちより細いです。
試しにミキちゃんにモンスター・ハイのワンピ着せてみたら
おなかパツパツでした。


スカートの中を隠し撮り…というわけではありません。

tockmee201305_15_1.jpg

超美脚さんです。
そして、すっごくヒールの高い靴を履いています。

tockmee201305_15_8.jpg

後ろに切れ込みがあるので、着脱は簡単です。


ラブジェニさんよりさらに足の大きなリカちゃんの足との比較。

tockmee201305_15_6.jpg

それでもフランキーの方がさらに足が大きいです。そしてヒール足。
材質もリカちゃんたちとは違って、硬いかんじです。


かかとの角度が違うから、靴は共有できないのですが
無理やりつま先を合わせて、リカちゃんに履かせてみました。

tockmee201305_15_7.jpg

かなり余ってます。ブッカブカでどうにもなりませんね。


何かの罰ゲームみたいなポーズをとらされていますが…。

tockmee201305_15_2.jpg

足はこのくらいまで横に広げられました。
腕はほぼ水平に、手首は上下にほぼ直角に曲がりました。


上方向にはこのくらいまで上がります。

tockmee201305_15_25.jpg

おぉ~、体、柔らかいですね。←違


前後にはこのくらい。

tockmee201305_15_26.jpg

まるで体操とかスケートとかの選手みたいなポーズも楽勝です。


ひじとかひざは、せいぜい直角なんですけどね。

tockmee201305_15_3.jpg

ひじと手首の部分だけですが、オビツボディのように外すことができます。

今着ているお洋服のような、袖口がピッタリしたものは
ハンドパーツを外さなければ着せ替えできません。


…で、外してみました。

tockmee201305_15_5.jpg

軸がものっすごく細いです。つまようじより細いよ~。
ひじの関節部分も同じようなかんじでした。
ポキッとやるのは時間の問題のような気がしています。怖い…。

指の部分の材質はちょっとだけ柔らかいので、少し曲がります。
ポキッと折れるというより、グネッと曲がって元に戻らなくなりそう…。


でもやっぱりこの子と遊ぶのは楽しいです。

tockmee201305_15_21.jpg

あ、いつも片方のえりだけピロッとなっているのは
私の不注意ではありません。
落ち着かせてあげたいけど、縫製がこんなふうになっちゃっているのよ~。


近いうちにお友達も連れてきてあげたいところです。
次はラグーナだな、と思っていますが、そのうちロシェルもお迎えしたいな。
ロシェルの困ったようなまゆ毛が、ちょっとリエっぽいと思ったり…。

tockmee201305_15_24.jpg

それではまたね~


あ、拍手コメントのお礼は次の記事で
お待たせして申し訳ありません。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
sidetitleプロフィールsidetitle

とっく・みー

Author:とっく・みー
スウィーツと紅茶とお人形が好きです。
リカちゃんやベッツィー達とまったり暮らしています。

画像お持ち帰りの際は
事前にひとこといただけるとうれしいです。

ブログをお持ちの方は
お知らせ頂ければこちらからもご挨拶にうかがいます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleご訪問ありがとうございますsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。