帰ってきたイケメン

暑いくらい暖かい日があったかと思ったら、いきなり寒かったりで
体がついていかなくなりそうです。
でも寒くても花粉はたっぷり飛んでるね。私の目と鼻が感知しています。
花粉センサー、もうちょっと感度が低い方がいいのにな。

鼻水でグズグズなのは困るけど、もっと困るのは鼻血だよね。
(花粉症で鼻血がでるわけではありませんが。)

先日、下を向いてマンガを読んでいたら、鼻の奥にツーッときたので
もしやと思ってティッシュで押さえてみたら…鼻血でした

5~10分ほど押さえていたら止まったので、大事には至りませんでした。
マンガに血痕が残らなくてよかった←そこか

鼻血って、なんかね~。
貧血です…ていうと、周りの人は大丈夫って心配そうにいうイメージだけど
鼻血です…ていうと、周りの人は大丈夫~ニヤニヤ…っていう、気がする。
少なくとも、鼻血でそういう経験をしたことはあるぞ何度も。

いや、別にコーフンして鼻血が出たとかじゃないよ
そういう(←どういう?)内容のマンガ読んでたわけじゃないし。
読んでたの『GIANT KILLING』だからね、サッカーマンガだからね。

登場人物にイケメンメガネ男子率が低くて残念
イケメン率は高いんだけど、メガネ率が低いの。
サッカー選手だから、メガネかけてる人とかいないんだよー。

でもメガネかけてなくてもカッコイイ人多数なんで
メガネ絶対似合うよねって人もたくさんいて、妄想だけでごはん3杯いけますわ~
王子とか境とか絶対似合うと思うのよね~ あの二人なら着てる服とかもオサレな気がする。オサレメガネ男子サイコー!!


…とか言ってたら、イケメンメガネくんが見たくなったので
サッカーが得意という(←公式設定)かける君にメガネを。

tockmee201303_3_1.jpg

うわ~ん、カッコカワイイよぉ~

tockmee201303_3_2.jpg

黒縁メガネに制服っぽいの着せたらガリ勉くんに見えるかな
…って思ったのですが、ガリ勉くんというより品のよい秀才くんってかんじかも。
サッカー得意に見えるかどうかは微妙な気がするけど…。
でもきっと得意だよね…ということにしておこう。

ちなみにシャツはお城の2011年制服コレクション
パンツはLC東京で購入したSPARK BOYSさん
メガネは七星エンヂニヤリングさんのSHIRANUIです。

tockmee201303_3_3.jpg

実はこの子、お城に里帰りしていたかける君なのですが
ますますイケメン度UPして、先日おうちに帰ってきました。
これからいっぱい仲良くしてもらおうと思います。





拍手をありがとうございます。
ホワイトデー、1個も回収できず。


続きは拍手コメントのお礼です。

3/12 C様
拍手コメントありがとうございます。
タカトミさんのアリス服と天使服、どっちも迷いつつどっちも買ってないの~。
でもどっちもかわいいよね~。
天使服はクリスマスの時期とかにも使えそうだし…と思うんですけどね。

誰が最高かは、なかなか決め切れませんよね~。
どの子もお着替えさせて、じっくり眺めていると
あなたって最高にかわいいわよって思ってしまいます。

姫カットちゃんにパンツですか
ほぉ~、なんか目からウロコってかんじですが、たしかにイケるかも
いろいろ着せてみたいと思います。
いつもいろんな提案をして下さって、ありがとうございます。
今年は、できるだけ早いうちに実現できるように頑張る

いろいろお気遣い下さって本当にありがとうございます。
たぶん、2~3ヶ月くらいである程度落ち着くんじゃないかと思います。

ブログ更新は元気な時にちょっとずつやっていこうと思ってますので
今まで通りお付き合い下さいね~

スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

とっく・みー

Author:とっく・みー
スウィーツと紅茶とお人形が好きです。
リカちゃんやベッツィー達とまったり暮らしています。

画像お持ち帰りの際は
事前にひとこといただけるとうれしいです。

ブログをお持ちの方は
お知らせ頂ければこちらからもご挨拶にうかがいます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleご訪問ありがとうございますsidetitle