紫のリカちゃん

いやいや、ホント暑いですね。

エアコンが効いた部屋で、高校野球を見ながらかき氷を食べる。
そんなささやかな庶民の願いも、この節電の夏には贅沢に感じられます。

しかし、あまりの暑さに脳みそが異次元にワープしてしまいそう。
ならば実際にはいないかんじの子を眺めて現実逃避してみますか。
…ということで、紫髪のリカちゃんを呼んでみました。



モデルさんは、お人形教室スタンダードっ子のリカちゃんです。
ラベンダーパープルの髪と水色の瞳が、ちょっと涼しげかな

P1050840_convert.jpg

パープル髪の子にパープルのドレスと靴を合わせて、全身パープル少女。
両サイドにおだんごを作ったヘアスタイルにしてみたので
なにかのアニメキャラみたいになってしまったような気が…。

P1050833_convert.jpg

ベタなコーディネートですけど、かわいいな
どんだけ紫好きなんだというかんじではありますが、かわいいから許して。

P1050836_convert.jpg

髪の色も気に入っていますが、リップの色もお気に入りです。
ナチュラルな感じのメイクがよくお似合いです。


アップもどうぞ~

P1050849_convert.jpg

日本の女児は、赤とかピンクが好きという子が多いですが
アメリカでは、断然紫が人気だとテレビで見たことがあります。
…ってことは、バービーに紫のドレスを着せている子がたくさんいるということ
あぁ、なんて羨ましい

もし私が子供の頃に、今日登場させたようなリカちゃんで遊んでいようものなら
きっと母親から取り上げられていたと思われます。


子供の頃、紫色が好きとかきれいとか言うと、母親に怒られました。
紫色って、心理学的に見ると情緒不安定とかそういう意味があると聞いたらしい。
…で、お絵かきしても紫色を使うことは禁じられていました。
塗り直せとか言われてましたよ。

でも子供って、その時の気分によって好きな色なんて変わるし
別にきれいだと思って何が悪いんだと心の中では思っていました。
大人の価値観を子供に押し付けるのはいただけませんよね。

スミレやアヤメの花をきれいだと思ったり
ブドウをおいしそうだと思ったりしたら、情緒不安定なのかっつーの
なんでもかんでも「紫色=情緒不安定の色」と決めつけるのはおかしいでしょ。


今は紫色大好きって声を大にして叫んでも(←いや、実際には叫ばないけどね)
紫色の服を着たり、紫色の靴を履いていても
紫髪のリカちゃんに紫色の服を着せても、誰からも文句言われないし。

そう考えると、大人になるのもいいわよね。
(食玩やマンガの大人買いもできるゾ。





拍手をありがとうございます。
心がほっこりします。


続きは拍手コメントのお礼です。

8/9 C様
拍手コメントありがとうございます。
私もみんなで遊ぶ時に連れて行く子は、リカちゃんやいづみちゃんではありませんでした。
月に代わっておしおきする子でもなかったけど…。←年代が違います
でもリカちゃんじゃなくても、別に誰も気にすることなく普通に遊んでいましたよ。

ボディ比較、楽しく写真を撮りました。
Cさんにも楽しんでいただけたのでしたら嬉しいです。

スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

とっく・みー

Author:とっく・みー
スウィーツと紅茶とお人形が好きです。
リカちゃんやベッツィー達とまったり暮らしています。

画像お持ち帰りの際は
事前にひとこといただけるとうれしいです。

ブログをお持ちの方は
お知らせ頂ければこちらからもご挨拶にうかがいます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleご訪問ありがとうございますsidetitle