スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りくくんのベッド


りくくん お昼寝中…

tockmee201508_8_1.jpg

……眠くないよ……


今日のおやつ、何かな

tockmee201508_8_2.jpg

お盆は引きこもって、このりくくんのベッドを作ってました。
その後なかなか写真が撮れなくて…。


サイズ感はこんなかんじ

tockmee201508_8_3.jpg

もう少しくらい背が伸びても大丈夫かな


下の段は引出しになっていて、シーツや枕などが収納できます。

tockmee201508_8_4.jpg

感の良い方はすでにおわかりでしょうか。

ベースにアーモンドチョコの空き箱×2個とハイソフトキャラメルの箱×1個を使い
両面テープで張り合わせて、周りにクラフトバンドを貼り付けただけのお手軽工作です。

ベッドのマットレスは、食器洗いのネットスポンジがピッタリサイズでした。


よく見るとアラもありますが、まぁ雰囲気だけでも…。

tockmee201508_8_5.jpg

お昼寝なんかしなくても平気だよ


子供のころ、夏休みの宿題の工作とか最後まで残してるタイプでした。
学校が始まってからあわてて作ったりとか…。
ダメな子供はダメな大人になりました。





拍手をありがとうございます。
とてもうれしいです。

 
スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

1日休むと取り戻すのに3日かかる…ということは…

先日エアコンが水漏れしてビックリでしたよ。
室外機じゃなくて本体の水漏れだったので、部屋の中が濡れちゃって
エアコンの下に置いてあったものとか、カーテンとかじゅうたんとか、ビショビショでした。
壊れたり、使えなくなったりしたものがなくてよかった…。

ネットで調べたら、冷却水の排水パイプの詰まりが原因らしいのはわかりましたが
自分ではどこをどうやって外していいのかもわからないので
素直に業者さんに来ていただきました。

ここ数日、真夏のような暑さが続いていたのでどうしよう…とか思っていたのですが
すぐに対応して下さって、ホント助かりました。

業者さんはかんじが良くて、手際もよくて、いや~、カッコイイね
おじさんにしておくのがもったいないわ。いや、おじさんだからこそのカッコよさかも。


さて、いつもに比べると、ちょっと更新の間があいてしまいましたが
その間、何をしていたかといいますと、久しぶりにカゴを編んでましたよ。

テレビの横にこんな風に飾ってあるスペースがあるのですが
以前遊びにきていた実家の母が、ガン見していたんです。

tockmee201310_4_1.jpg

どうやらお花の入った白いかごバッグがものすごく気になっていたらしく
「こんなのあるのね~。うちにもちょっと飾ったらいいわね~。」とかしきりに言うので
このへん全部、私が作ったものだと言ったらずいぶん驚いていました。
他にもあるよ~、好きなのあげるよ~と、以前作ったものをいくつかあげました。

…で、それをお友達に見せたら、その方も気に入って下さったらしく
それならと差し上げてきたそうで…。

先週来た時にその話になって、実はあの色がよかったのよね~とか言うので
じゃぁ好きな色で作ってあげるよ、という話になったのでした。
前置き長くてスミマセンね。


まぁ、そんなかんじで、母が選んだ色で作ったのがこちら。

tockmee201310_4_2.jpg

明るい色がお好みのようです。

底が平らで安定感のあるものがいいというので、こんな形に作ってみました。

tockmee201310_4_3.jpg

こんなふうに、お花を入れて飾りたいんだそうです。
(造花も一緒にあげました。)


ひとつだけ、仕上げにニスを塗ってあります。

tockmee201310_4_4.jpg

庭のお花や道端の草花なんかも飾れたらいいわね~という声にお応えして
水を入れて活けられるように、中に容器を入れてあります。


ちょうど使い切ったボンドの容器がピッタリサイズだったの。

tockmee201310_4_5.jpg

周りのフィルムをはがして、かごに合うサイズに切っただけ~



tockmee201310_4_6_1.jpg

こちらはちょっと浅いかなと思ったので、
中にメラミンスポンジを入れてみました。
これなら少し背の高いものでも安定します。


ついでにこんなものも。

tockmee201310_4_7_1.jpg

スポンジの上に茶色のフェルトを切って乗せただけです。
真ん中あたりに目打ちで穴をあけて、造花を挿してみました。
植木鉢に見えるかしら


材料はこれ。

tockmee201310_4_8_1.jpg

ヤクルトの容器だと半透明なので、土台のスポンジが透けて見えちゃうのですが
これなら色を塗ったりしなくても、そのまま使えます。
本格的じゃないけど、ちょっと飾るならこれくらいでもいいかな~って方にはオススメ。


周りに中途半端に余ったクラフトバンドの切れ端を寄せ集めて
グルグルと貼り付けてみたりとか…。

tockmee201310_4_9_1.jpg

いろんな色をランダムに組み合わせてもかわいいかも


こちら実は、普段こんなふうに使ってます。

tockmee201310_4_10_1.jpg

中味が減ってくると、押し出すのに力が必要だったり
なかなか出てこなくて作業効率が落ちたりするので、逆さ置きが便利なんです。


あ、ちゃんと季節モノも作ってましたよ。

tockmee201310_4_11.jpg

カボチャ型のミニバッグと、ハロウィンカラーのかごバッグ。


ちなみにこちらは昨年作ったもの。

tockmee201310_4_12.jpg

昨年作ったものの方が、おしなべて出来がよいという厳しい現実。
今年のは久しぶりに作ったので、すっかり手が忘れてしまっているというかんじです。
…精進します。


今年作ったもの、サイズはこんなかんじです。

tockmee201310_4_13.jpg

うちでは珍しく、みいちゃん(緑目)としょう君(紫目)のコンビで。

みいちゃんのドレスセットは、昨年Couturier Blancさんのプレゼント企画で
当選したものです。悠紀乃さん、ありがとうございます。

しょう君の衣装は、実はリカちゃんのシーズンイベントドレスなの。
2007年発売の「ドキドキハロウィンセット」です。(ソックスとブーツはセットに含まれておりません。)

なんか、しょう君がすごく不機嫌そうな顔に撮れちゃって
これでも3回くらい撮り直ししたんです。

このしょう君なら、きっとかわいく着こなしてくれると思ったのですが
オープンマウスなのに不機嫌に見えるって…
よっぽどカボチャパンツがイヤだったんでしょうか。





拍手をありがとうございます。
週末はLC横浜ですねかける君のオーダーを予約しました。


続きは拍手コメントのお礼です。

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

100均材料で作るステンドグラス風の飾り棚

前回ご紹介した、ステンドグラス風の飾り棚です。
今日は、この飾り棚の作り方をお送りしたいと思います。

さくっと更新するつもりでしたが、文章だけでは説明しにくい部分がたくさんあって
結局別撮り画像がすごく多くなってしまい、時間がかかってしまいました。

少々長くなりますが、お付き合いいただけましたら幸いです。

tockmee201307_12_1.jpg

小物を置いてあると、肝心なステンドグラスの部分がよく見えませんね。


小物を置かずに写真を撮ってみました。

tockmee201307_13_11.jpg

これ、本当にステンドグラス風なの
図柄がステンドグラスっぽいってだけじゃないのって思われるかもしれませんが…

逆光で撮ったら、質感がわかりやすいでしょうか
色によって差はありますが、彩色部分が透けてるかんじなのです。

tockmee201307_13_12.jpg

ちなみにベース部分は、すりガラス風にしてみました。


それでは、作り方のご説明にまいります。
まずは材料です。すべて100均で揃いますありがたいです。
今回はダイソーとセリアにお世話になりました。

tockmee201307_13_1.jpg

すりガラス風カッティングシート(セリア)、ガラス絵の具(ダイソー)、
見えにくいけど、家にあったクリアファイル。

クリアファイルは、10~12枚入りのパックで100均にもおいてあります。
まぁ、どこのおうちにも1枚くらいありそうですが
もしなければ、あるもので代用していただいたらいいと思います。

tockmee201307_13_14.jpg

こんな箱の窓の部分とかね。

すりガラス風にしようと思ったので、あり合わせの半透明クリアファイルを使いましたが
ベースを透明タイプにして作りたい方や、クリアファイルよりもっと強度の欲しい方は
プラ板やハードタイプのカードケース等をお使いいただいたらいいかもしれません。
(どちらも100均の店舗内で販売していると思います。)


カッティングシートは、のりや水を使わないですむ、粘着シートタイプを使いました。
ダイソーにも売ってるけど、セリアの物の方が柄が好みでした。

tockmee201307_13_2.jpg

余ったら、食器棚のガラス戸等に貼っておくと、目隠しになるし
もし、ガラスが割れても飛び散り防止になります。←それが本来の使い方です。


ガラス絵の具は店舗によって品揃えが異なるようです。
「赤」のように、袋に入った状態でぶら下がって売られていました。
色によって透明度に違いがあるようです。不透明色もあるみたいです。

tockmee201307_13_3.jpg

私が行った店舗には、このサイズのものと、もう少し小さいサイズのものがありました。
小さいサイズはほんの数本しかなかったので、現行品ではないのかもしれません。
以前ミニサイズのチューブ5色セットで売っている物を見かけたことがありますが
今回はありませんでした。販売終了しちゃったのかな

これらの材料を使って、ステンドグラス風のパネルを作ります。

できたパネルはセリアで購入した木製のちいさな棚↓の背板として使います。

tockmee201307_13_13.jpg

使用した道具類はこんなかんじ

ティッシュ、紙、ハサミ、定規、カッター、油性ペン、サインペン(油性ペンで代用可)、
シャーペン、マスキングテープ、消しゴム、つまようじ、カッティングマット。


クリアファイルは切り開いて、1枚のシート状にして使います。

tockmee201307_13_15.jpg

油性ペンで寸法通りに線を引き、カッターで切り取ります。
(私は2枚分を1度に切り取り、シートを貼った後から2枚に切り分けました。)

クリアファイルのザラザラしている面(内側になっていた面)の方に
すりガラス風のカッティングシートを貼ります。

寸法通りにキッチリ貼るのは難しいので、カッティングシートの方を若干大きめに切って
最初から四方にはみ出した状態でクリアファイルに貼り付けていきます。

tockmee201307_13_22.jpg

定規等を押し当てて、少しずつずらしながら貼ると
大きな気泡が入らずに貼り付けられます。

どうしても目立つ気泡が入ってしまったら、気泡部分の粘着シートに
針で小さな穴をあけ、空気を追い出すように押さえると、目立たなくなります。


tockmee201307_13_23_1.jpg

後からはみ出した部分のシートをカッターで切り取ります。


パネルができました。パネルの大きさは、棚の外枠より少し小さめです。

tockmee201307_13_4.jpg

左は何も貼っていないクリアファイル、右が粘着シートを貼ったものです。
このすりガラス風の粘着シートがあるだけで、仕上がりがずいぶん違うと思います。


紙に描いた下絵をサインペンでなぞっておきます。
鉛筆描きだけの時よりも、ハッキリ見えるので、次の作業が楽になりますし
仕上がりのイメージもよりわかりやすくなると思います。

tockmee201307_13_16.jpg

細い線で書いてある枠は、棚の内枠の寸法に合わせて書いたものです。


下絵の上に、クリアファイルで作ったパネルを重ねます。
粘着シートを貼っていない、ツルツルの面を一番上にします。

tockmee201307_13_5.jpg

とりあえずわかりやすいように、カッティングマット(これもダイソーで買いました。)の裏に
マスキングテープで固定してみました。


ガラス絵の具(黒)を使って、下絵をなぞり描きします。

tockmee201307_13_6.jpg

太さを均一に描くのが結構難しいかんじでしたが、これも味ってことで…。
(下絵にはバラの茎を描きましたが、省略することにしました。)

この状態で1時間以上、乾かします。
乾くと、表面に光沢のあるゴムのような質感になります。


次に色をのせていきます。ぬり絵気分で楽しく作業
最初は不透明ですが、乾くと透明になります。(色によって透明度は違います。)

tockmee201307_13_7.jpg

少し多めに盛った方が仕上がりがきれいに見えるような気がしますが
わざと薄く塗ってムラができるようにし、重ね塗りしていっても味が出ます。そのへんはお好みで。

コーナーのせまい部分は、つまようじを使うときちんと塗れます。
また、塗っている途中で小さな気泡ができたりしますが、できるだけ消します。
つまようじでツンツンしてもなかなか消えなかったりするのですが
ティッシュを細くこより状にしたものの先端でつつくと、わりと消えやすいです。

すきまがあったり気泡があったりすると、仕上がりがきれいに見えないので、ここは丁寧に。
このまま乾かせば、ステンドグラス風のパネルは完成です。


小鳥のくちばし部分を黄色にしたかったのですが、黄色のガラス絵の具は持っていないし
他の色と混ぜても黄色は作れないし、これだけのために買いに行くのもなんだかな…と思い
なんとかならないものかと、いろいろ考えてみました。

ザ・裏ワザ(またの名をその場しのぎ作戦
・どうしてもほしい色のガラス絵の具が入手できなかった
     ↓
絵の具同士を混ぜて、別の色を作ることもできます。
赤と黄色を混ぜてオレンジにするとか。白を混ぜるとどの色も不透明になるようです。

・混ぜても作れない色。だけど少ししか使わないから、わざわざ買いたくない
     ↓
ボンドにお手持ちの水性(もしくはアクリル)絵の具を混ぜたもので代用します。

tockmee201307_13_17.jpg

今回私が試してみたのは、さらにお手軽なカラーサインペンとボンドです。
小さい部分だったら、この方法でも質感の違いが目立ちません。

くちばし部分をサインペンで彩色し、上に速乾ボンドを盛りました。
ボンドが乾いたら、さらに上からサインペンで重ね塗りして完成です。
ちなみにカラーサインペンも24色セットとかで100均に売っています。このためにサインペンを買うのは本末転倒ですが…。


ガラス絵の具が乾いて仕上がりを見たら、どうしても配色が気に入らなかったという場合は
部分的にカッターで切り取って取り除き、新たに絵の具を盛って補修することもできます。
あまりオススメはできませんが、最終手段ということで。

tockmee201307_13_24.jpg

試しにやってみました。
ブルーの部分、最初はグリーンでした。
周囲にうっすらグリーンが残ってしまっていますね…


無事にステンドグラス風パネルが完成しました~

tockmee201307_13_18_1.jpg

完成したパネルを、棚の背板部分に貼り付けていきます。

tockmee201307_13_8.jpg

このシンプルな棚が、もうすぐ変身しますよ~


表にひびかないように、枠のギリギリのところを貼っていきます。
パネル交換しない方は、ボンドや両面テープできっちり貼って下さい。
その場合は、上下続いたサイズで作ったほうがよさそうですね。
tockmee201307_13_19.jpg

わかりやすいように、目立つテープで貼っています。
貼り方が美しくないとかいうツッコミはナシで。


-----ここから 2013年11月3日 追記

tockmee201311_0_1.jpg

しばらくしたら、パネルがこんな風に反ってきました。

マスキングテープで枠に張り付けていましたが
どうしてもはがれてきてしまいます。

tockmee201311_0_2.jpg

両面テープでしっかり張り付けてからは特に問題ないようです。
パネルの入れ替えがしづらくなってしまいましたが…。

-----追記 ここまで


tockmee201307_13_9.jpg

配置はお好みで。美的センスを存分に発揮して下さい。
残念ながら私は持ち合わせておりませんが。

tockmee201307_13_10.jpg

完成で~す お疲れ様でした。


香水のミニボトルやマニキュアを飾ってみたり…

tockmee201307_13_20.jpg


お気に入りのミニチュア雑貨をディスプレイしてみたり…

tockmee201307_13_21.jpg


ドール家具として使ってみたり…

tockmee201307_12_3.jpg

思いつくまま、楽しくご活用いただければと思います。

入手しやすくお手頃価格な材料で、簡単に作れる飾り棚のご紹介でした。


最後にガラス絵の具の特性について、少々触れておきます。

本来はツルツルした面に絵を描き、それをはがして
ガラス等に貼り付けられるシールを作ることを目的とした絵の具です。
そのため、描いた絵の上にツルツルしたものを重ねると、そちらに癒着してはがれやすくなります。

また、今の時期は気温と湿度が高いという季節的なものがあると思いますが
乾かしても粘度が高いので、強く押さえると、ザラザラしたものにもくっつきます。

今回作った飾り棚も、パネルの絵の具が棚の木枠に吸着したことがありました。
その場合、カッターの刃等を入れてそっとはがせばきれいに取れますが、取扱いにはご注意下さい。

そういった意味では、制作したパネルはボンドや両面テープなどで固定した方が
作品の破損の可能性が低く抑えられるものと推測されます。

ここでご紹介した方法はあくまでも一例ですので、制作は自己責任でお願い致します。


まぁ、手軽に作れるのですから、はがれてしまったら描きなおせばいいわ~
くらいの、気軽な気持ちでお試しいただければと思います。


長らくお付き合いいただき、ありがとうございました。





拍手をありがとうございます。
たくさんの方にご訪問いただき、とてもうれしいです。

完成度低めで恐縮です。

最近、朝はお天気が良くても、夕方から夜にかけて突然雨が降ったりしますね。
しかも、ポツポツ来たかなと思ったら突然ザバーってすごいのが降るから
晴れていても折りたたみ傘はバッグに入れて出かけるようにしています。
折りたたみ傘じゃ足りなさそうなくらいの雨だったりするのですが…。

昨日も雷がゴロゴロいいはじめたと思ったら、大きな雨粒が落ちてきて
あっという間に横なぐりの土砂降りになりました。
隅田川の花火大会が、ゲリラ豪雨のせいで途中で中止になっちゃいましたよ。

見に行ってた方たちは大変だっただろうなぁ。
私はテレビでちょっとだけ見ました。
あ、テレビに出てた人たちも、いろいろ大変そうでした。
来年はアクシデントに見舞われたりせず、夏の風物詩を満喫できたらいいですね。


先日からぼちぼちとこんなものを作っていました。

tockmee201307_12_1.jpg

ステンドグラス風の飾り棚です。


ミニチュア小物を飾っておくだけでも、お部屋のアクセントになっていいと思いますが
もちろんドール家具として使うこともできます

tockmee201307_12_2.jpg

ステンドグラスの部分は、パネル状のものを、裏からマスキングテープで留めてあるだけなので
位置を変えたり、他の図柄のパネルに交換したりするのも簡単です。

tockmee201307_12_3.jpg

ステンドグラスの図案を考えるのなんて、もちろん初めてでした。
絵心があったら、もう少しそれっぽいものが描けたかもしれませんが…。

ま、思いつきを形にできただけで満足です。


すっかり脇役扱いされているベチさん。若干不満顔
この新しいドレスで許して下さい。

tockmee201307_12_4.jpg

次回は、このなんちゃってステンドグラスの作り方をお送りしたいと思います。
需要ないかもしれないけど、そんなのお構いなしでお送りしちゃいます。
自己満足垂れ流し~

ちなみに材料はすべて100均で揃いました。道具も家にあるものばかりです。
ハードルは低い方がいいよね


【追記】:作り方記事、更新しました。よろしければこちらからどうぞ♪





拍手をありがとうございます。
過去記事も発掘して下さって、とてもうれしいです。


続きは拍手コメントのお礼です。

続きを読む

ヒマに任せたわけではないのですが…

早いもので今日から5月なんですね~。
もう1年の3分の1は終わっちゃいましたよ。
この調子でいくと、除夜の鐘の音を聴くのもすぐだったりしそうで怖いわ…。


だいぶ前からうちにあったイス。もう1脚、茶色もあります。

tockmee201305_1_1.jpg

100均で買った、なんてことないイスなのですが
ドールを座らせるのにちょうどいい大きさなので出しっぱなしです。


ふと思い立って、茶色の方をちょっぴりアレンジしてみました。

tockmee201305_1_2.jpg

座面と背もたれにちょっと細工を施してみただけですが
ちょっとナチュラルな雰囲気になったかな~と自己満足。


ついでに白い方に、シートクッションを作ってみました。

tockmee201305_1_3.jpg

ん~、ぺったんこの座面の方がいいような気もするけれど
座らせるドールによっては少し高さが欲しいな…って時には
これくらいの厚みがちょうどいいかもしれません。


いろんな色で作ったら、簡単に雰囲気を変えられていいかな~。
ま、座ってしまえばほとんど見えないのですけども。





拍手をありがとうございます。
前回のバービー記事に拍手がいただけると思っていなかったので
思いがけずたくさんいただけてビックリしてるとともにとてもうれしいです。


続きは拍手コメントのお礼です。

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

イメージは森ガール

先週は桜が満開になるほど暖かかったというのに
今週は寒くて…今日も部屋に暖房を入れてしまいました。

寒の戻りがあって桜も足踏みしていてくれましたが
明日は雨の予報。
お花見に行かずじまいのまま、とうとう散ってしまいそうです。


少し前に、こんなかごバッグを作ってみました。

tockmee201303_9_1.jpg

緑、紺、黒を使ってブラックウォッチのイメージで。
コロンとした丸みを帯びたフォルムに作ったので
周りにレースをあしらい、木製のお花のチャームもつけてみたら
ずいぶんガーリーな雰囲気に仕上がりました


ドールが持ったらこんなかんじです。

tockmee201303_9_2_1.jpg

モデルはS-キャッスルコレクション-2 きらちゃん です。
髪型:真ん中分けゆるカーリー 髪色:うすこげ茶(623

森ガールっぽい感じのドレスに合わせたいな~と思っていたので
S/MADEMOISELLE-Lのニットベストドレスセットを着せました。
(肝心のニットベストは着せていませんが…。)

このドレス、こんなに盛りだくさんなセットだったのよ~
しかし2010年11月発売だったという恐ろしい事実。
…すっかり塩漬け状態でした。

きらちゃんに着せたところは、次回たっぷりお届けします。





拍手をありがとうございます。
とてもとてもうれしいです。

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

かっこいい大人

3月24日(日)に開催されたリカちゃんキャッスルin仙台(LC仙台)で
みんギャラ的あたギャラに参加されたCKGの『ちっちゃな帝国』さんの展示に
『のんびりうっとり』からお送りした額縁を使っていただきました。
こちらの記事でご紹介いただいております。)

リビングの壁にいくつも飾っていただいております。
あんなステキな展示に採用していただけて、とてもうれしいです。
ありがとうそしてありがとう~


ちなみに、こんなかんじの物を作らせていただきました。

tockmee201303_7_1_1.jpg

今、手元にあるこれらは試作品なので、出来の方もちょっとアレですが…。
んでもって、こんなバランスで飾るのもどうなのさって気もしますが…。

そして、にわか作りのうちの撮影セットに飾ってみても
帝国リビングみたいにステキに見えるわけもないのですが…。
(写真の人たちは超ステキですがね。)

tockmee201303_7_2.jpg

イベント前に、展示に使ってもいいかなって聞かれたので
いいとも~って答えました。(←一部表現が実際と異なっております。)
大きめの額だけ、大きさや配色などのご希望をうかがって今回新たに制作しました。

とにかく実物の何倍もステキに使っていただき感謝感激です
ありがとうそしてありがとう~



…で、りく君が額の写真をガン見しております。

tockmee201303_7_3.jpg

うわ、すげーかっこいい!!

オレもしょうらいあんなかっこいいおとなになりたいぜ。

tockmee201303_7_4.jpg

…うん、私もすごくかっこいいと思う。
そしてりく君も大いにイケメンの素質がある将来有望株だと思う。
だからきっとかっこいい大人になれると思うよ

でも争いのない平和な生活を送ってほしいな。

…あの人たち「マ」のつく自由業だったと思うので。
(※マ王ではありません。←こんなネタわかる人いるのかな?)
↑いや、そうじゃなくて、あの人たち●フィアですよ、マ●ィア
↑…という帝国公式設定
↑最近その設定の色は薄め
↑…ってことは平和に生きてるってこと
↑それならりく君が憧れても問題ない。

<結論>彼らのようなかっこいい大人になってくれ





拍手をありがとうございます。
季節モノの写真撮ったので大急ぎで更新しないと


続きは拍手コメントのお礼です。

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

お正月飾り

数日前、年賀状という年末最大の難関を突破し、すべてポストに投函して
これで心置きなくお人形遊びに精が出せると思ったのですが
なんと、ものすごく手が痛くて思うように動かないではないか

年賀状を一気に書いたせいで、腱鞘炎にでもなったのかと思いました。
…って、100枚も200枚も書いたわけではないのにね。

なんか、指が腫れてて青くなっていたんですよ。
あぁ、指の血管が切れて内出血してるかんじだな、と思いました。
重いものを持ったり、負荷がかかるようなことは特にしてないんだけどな。
あ、私、内出血しやすくて、すぐにあざになっちゃうので
こういうことは珍しいわけではないんですが、最近はかなり気を付けていたので
ちょっと久しぶりにやっちゃったかんじ。でも思い当たるフシがないのが困るわ。

そんなわけで、いろいろ年内にやりたかったこともやり残してしまいました。
でもね、どうしても年明けじゃダメなものもあるよね。
その年明けじゃダメなものの中で、まだ着手すらしてなかったものは諦めるとして
手をつけていたものは、なんとか形にしてみたよ。
内出血していた指も、昨日あたりから腫れも痛みも引いたことだし。


お正月飾りを作りました。

tockmee201212_16_1.jpg

作りかけだったものを仕上げた、という方が正しいかな。
試作品のつもりだったから、ちょっと色々ちゃちいのよね。
飾りはちゃんと箔のついたきれいな和紙とか使うつもりだったのにな~。
「寿」とかも筆ペンで適当に書いてみただけだし…。

でも本チャンを一から作る時間がなくなってしまったので
取り急ぎ、試作品を完成させてみたというところです。
来年は早めに取りかかれるようにがんばろう。


ちなみに、サイズ的にはこんなかんじ

tockmee201212_16_3.jpg

モデルはキャッスルさんのNo.07789 きらちゃんです。
S/MADEMOISELLE-F サロペットドレスセットを着せてます。(ケープははずしてます。)
このセット、かわいいよね~


こういうのって、玄関のドアにかけるものだよね
かけてこよう~っと

tockmee201212_16_2.jpg

ちゃんとお手伝いしているきらちゃんなのでした。


実は、ドールサイズの門松制作の構想もあったのですが、着手できずじまいでした。
近所の100均にドールサイズの門松を売っているのを見て
ググッとモチベーションが下がってしまった…。
なんか、買った方がよくないとか思っちゃったんだよね~。
ま、結局買ってないんですけども。

来年はお飾りと合わせて、早めに取りかかって作ってみたいと思います。
※少なくとも、現時点ではそう思ってます。

試行錯誤しながら作業するのって、楽しいけど時間がかかるので
ほんと、時間に余裕を持ってやらないとね。





拍手をありがとうございます。
明日、今年最後の更新をする予定です

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

ショーケースが欲しくなる

前回の真っ赤なスチレンボードの裏側は、こんな腰壁でした。
今までも撮影にちょこちょこ使ってましたが、腰板部分のお披露目は初めてです。
(以前に作った腰壁と作り方はほぼ同じですので、詳しい作り方をご覧になりたい方はこちらをどうぞ~)

tockmee201212_4_1.jpg

リアルさとは真逆のものを作ってみたくて、こんな腰板にしました。
いかにもお人形用ってかんじになったかな~


全景はこんなかんじ

tockmee201212_4_2.jpg

あちこち納得のいかない仕上がりですが、まぁこれはこれで…。
失敗は次回に生かそうと思います。


なぜこんな支柱的なものをつけたかといいますと…

tockmee201212_4_4.jpg

壁紙のサイズを間違えて切ってしまったからなのだった
継ぎ目は柄合わせをして貼ったけど、やっぱり目立つのでそれを隠すために…。
片側だけだとバランスが悪いかな~と思って左右に配置してみました。

ピンクとクリーム色のストライプな腰板部分に微妙に隙間があるのは
クリーム色のテープの質があまり良くなくてフチがわずかに波打っているせいです。
やっぱり100均のものはオススメできません。


この腰板上部の水玉模様は、ムダに時間がかかっております。

tockmee201212_4_5.jpg

水玉模様はペイントでもなければ、上から貼ったわけでもなく
丸く穴をあけて、そこに同じ大きさに抜いた別色を埋め込みました。
しかもわかりにくいけど、交互に黄色系の濃淡になってます。
完全に自己満足仕様。

tockmee201212_4_3.jpg

なんだかケーキ屋さんの内装みたいよね~。
イチゴクリームのロールケーキを想像してしまったわ。


上下を逆さまにして、腰板なしの壁としても使えます。
こちらの使い方の方が、自然でしっくりくる

tockmee201212_4_6.jpg

モデルは慶應ナースリカちゃんでした。
合わせたお洋服はリカちゃんのドレスセットから少しずつ寄せ集めてます。
・『スタイリッシュマリン』:カットソー&もこもこベスト
・『ポップチェックコーデ』:レギンス
・『シンシアリボンガール』:ブーツ
・S/オータムカジュアルドレスセット『コート風ワンピ』:バッグ
・ジェニーウエアボックス クール系:スカート

実はお外撮影がしたくて、このコーデをさせてずいぶん経つのですが
結局紅葉と一緒の撮影ができないままでした。もうほとんど散っちゃったよね。
明治神宮外苑のいちょう祭りに行きたかったな…。


あきらめきれず、過去の写真をペタッとな

tockmee201212_4_7.jpg

これは2010年の外苑前のいちょう並木の写真です。
12月に入ってから行ったので、ずいぶん散ってしまっていたけれど
その分人も少なかったし、何よりいちょうの絨毯がとてもきれいでした。
ドールを連れて行かなかったことが悔やまれるぅ~





拍手をありがとうございます。
並木道には雄株だけが植えられているもよう。
そりゃそうだよね、ギンナンは臭くて大変だもの。

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

2台のピアノと鍵盤と

今までもドールの脇でちょこっと写りこんだりしていたものもあったり
そうかと思えばまったく出していなかったものもあったりといろいろですが
夏に作ったフレームの写真、撮っていたので載せちゃいます。

tockmee201210_1_1.jpg

棚にズラリと並べてみたところ。


赤系

tockmee201210_1_2.jpg

ちょっとずつ組合せた色の出し方を変えて、柄違いっぽく作ってみました。
すでに手元にないものもあるけど…結構自分でも気に入ってたりします。


白・紺系

tockmee201210_1_3.jpg

紺は最初に作った試作品なので、作りが粗いんだな~。
色の組み合わせは好きなかんじなので、作り直そうと思ってて
材料、途中まで切ってあるんだけど…。


木目調系

tockmee201210_1_4.jpg

中段の無地の物は、実は他の物とは微妙に色が違っているのです。
ちょっとずつ違う色味のものを使ってグラデーションとかにするのが好きで
使いかけの材料が中途半端に残っているという困った現実。

単色で満足できるスキル(?)を身につけたいです。
ついでにかわいいお人形を見てもスルーできるスキルもほしいです。
ついでにかわいいドレスを見ても…(以下略)


あ、フレームの大きさがよくわからないですね。
一応ドールサイズで作りました。

tockmee201210_1_5.jpg

復刻版2代目リカちゃん、まだ涼しげな服装で写真に納まっています。
夏に撮影した時は違和感がなかったのよ~。

お召し物はマドモGのボレロセットだから、今だったら付属のボレロを着せてあげます。
4代目リカちゃんにはピッチピチのジャストフィットサイズのドレスですが
2代目リカちゃんはとっても華奢なので、ちょっと余裕があります。その分着せやすいよ


こちらは今日撮った写真

tockmee201210_1_6.jpg

モデルは今年8月のLF東京で出会ったESCのあきちゃんです
アゾンの丸襟ワンピ、あきちゃんにも着せてみました。
靴はキャッスルさんのレースアップブーティー。成形じゃなく塗装の方です。


「芸術の秋」を意識したというわけでもないのですが
ピアノのフレームを作りました。

tockmee201210_1_8.jpg

白いピアノと黒いピアノ、向き合って連弾のイメージ 

横置きにしたほうが、ピアノっぽいかな

tockmee201210_1_9.jpg

白いピアノはお金持ちのお屋敷に置いてあるイメージです。
テレビやマンガの影響
庶民の私は、黒い方がピアノっぽい気がしてしっくりきます。


実はこんなのも作ってました。

tockmee201210_1_10.jpg

周りをぐる~りと鍵盤にしてみたんです。

私の脳内構想(=妄想)では、もっとステキなかんじだったはずなのですが
実際に完成してみたら、こんなかんじでした。

でもえらく手間がかかったので、載せちゃうもんね。並べちゃうもんね。

tockmee201210_1_11.jpg

鍵盤の制作はものすご~く目が疲れました。
黒鍵を付けるときには、鍵盤の位置を確認しながらだったのですが
思わずド・レ・ミ…とか脳内ソルフェージュ


お目汚し写真で終わるのはいかがなものかと思うので
かわいいあきちゃんのアップをどうぞ~

tockmee201210_1_7.jpg

グレーのシンプルなワンピースは、黒髪のシックなリカちゃんにも似合うけど
金髪碧眼縦ロールの華やかなあきちゃんにも似合いますね。





拍手をありがとうございます。
S/オータムカジュアルドレス、届いているのですがなかなか写真が撮れません~


続きは拍手コメントのお礼です。

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleプロフィールsidetitle

とっく・みー

Author:とっく・みー
スウィーツと紅茶とお人形が好きです。
リカちゃんやベッツィー達とまったり暮らしています。

画像お持ち帰りの際は
事前にひとこといただけるとうれしいです。

ブログをお持ちの方は
お知らせ頂ければこちらからもご挨拶にうかがいます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleご訪問ありがとうございますsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。